特に夏には要注意!iPhoneが高温注意と表示された場合の対処方法!

こんにちは!

本日はiPhoneが高温注意と表示されてしまう原因と対処方法について説明いたします。

高温の状態が続くことによる故障や不具合を防ぐために高温注意と表示されるようです。

高温になってしまう原因

◆直射日光にあたる場所に長時間置いていた場合。

直射日光にあたる場所に長時間置いていると、iPhoneが高温になってしまいます。
iPhoneを直射日光にあたる場所置くのは避け、日陰に置くことをお勧めいたします。

◆車内に置きっぱなしにする。

夏には車の中は高温となってしまう可能性があります。
ちょっとした時間でも、車の中に置きっぱなしにするのではなく、持って歩いた方が良いでしょう。

◆充電をしながらiPhoneを使用する。

特に夏には、充電をしながら長時間動画を見たり、ゲームをするとiPhoneが高温となってしまう可能性があります。
使用するときは極力充電器をささない方が良いでしょう。

また、iPhoneは極端に低温な場所や、極端に高温の場所で使用するとバッテリーの持ちが悪くなることがあるようです。

高温注意と表示された場合の対処方法

高温注意と表示された場合には本体を冷ます必要があります。
まずは電源を切ってください。
カバーを外し、出来るだけ涼しい場所で、エアコンや扇風機の風をあて、冷ましてください。

冷蔵庫や冷凍庫に入れ、急激に冷やすと本体内部で結露し、その結露がもとで水没してしまう可能性がある為、決して冷蔵庫や冷凍庫には入れないでください。

また、熱い場所に置いておくことにより、バッテリーが膨らんだりと、バッテリーがダメージを負う可能性もあるようです。
バッテリーが膨らんでしまった場合にはクイック千葉成田店でバッテリー交換が出来ますのでご相談下さい!

暑い日が続いていますが、iPhoneが熱くならないように気を付けてご利用下さい!

京成成田駅徒歩0分!
三井のリハウスさんの隣にございます!

お車でお越しの際にはスカイタウン成田の駐車場に駐車ください!
受付時に駐車券ご提示で、修理料金より駐車料金を割引しております!

平 日10:00~19:00
土日祝10:00~20:00

電話番号
0476243833

各iPhone機種ごとの修理一覧

iPhone Xs Max/iPhone Xs/iPhone XR/iPhone X/iPhone 8Plus/iPhone 8/iPhone 7Plus/iPhone 7/iPhone 6sPlus/iPhone 6s/iPhone 6Plus/iPhone 6/iPhone SE/iPhone 5s/iPhone 5c/iPhone 5/

 

iPhone修理メニュー

画面割れ修理/液晶不良修理/バッテリー交換/充電不良修理/通話不良修理/スピーカー修理/カメラ修理/水没修理/

関連記事

  1. iPhone SEの液晶画面割れ修理とバッテリー交換で成田市…

  2. 成田市玉造よりiPhone 7Plusの液晶画面割れ修理でご…

  3. 本日も通常通り10時~20時まで受付しております!

  4. 音量ボタンが効かなくなる原因と対処方法!

  5. iPhoneが通話不良になった場合の対処方法について!

  6. iPhone 7の画面が浮いてきてしまったとご相談いただきま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP